多くの観光客で賑わうチャオプラヤ・エクスプレス
おもしろくない?
タイリポート

Sorry, this page is for Japanese ONLY.

【特別リポート】 2010年11月28日:河南省・龍門石窟 を更新!
奉先寺洞 に続き、龍門点描参考文献(2) を追加

【番外リポート】 2011年5月12日:底抜け脱線企画登場
地上デジタルTVアンテナ製作&設置奮戦リポート をアップ!

【タイエピソード】 2009年11月8日:遂に Episode 12 をアップ!

【タイ日記】 7月24日:最後の展示@石橋美術館


熊本・大分の地震被災の皆さまに
こころからお見舞い申し上げます

タイリポート
(メインページ)
タイエピソード
(東南アジア身勝手見聞録)
特別リポート
タイ日記 リンク集 プロフィール


 2001年6月から,タイのバンコクに滞在することになりました。 「契約上」は2年間でしたが 2004年3月まで滞在が延び, その後は行ったり来たりで 2004年12月までステイしてました。
 見るモノ,聞くモノ,初めてで,珍しいことやおっかなビックリなこともいっぱい! 日本や今までに行ったり, 住んだりしたいくつかの国との比較などによる「おもしろ」なトピックをお知らせしていきます。
 ただし,ここでのリポートは,筆者の独断や主観的な感覚によるものも多く含まれます。 また,各ページ中の表記(特に日本語以外のもの)については, 必ずしも正確な表記でないことについては,ご了承下さい。
タイリポート 〜メインページ〜  2007年9月25日更新
 本サイトが総力を結集して創り上げたメインページ。 物価事情,言語,交通から水や電気事情,トイレ,はたまた怪しげなモノや不思議なモノに至るまで, タイに関するさまざまな情報を こちら で紹介しています。

最近アップしたページ
国境特集 曜日と仏像
クーデター 2006 懐かしのドンムアン
60バーツ記念紙幣徹底分析

タイ映画「レター」

タイエピソード 〜東南アジア身勝手見聞録〜  2009年11月8日更新
 3年以上に亘るバンコクを中心とするタイや周辺諸国での経験に基づき,筆者が感じたことを気ままに綴ったエピソード。
Episode 1 プロローグ 豊かなタイ 物価感覚1
Episode 2 物価感覚2 ムギとコメの食文化 タイ料理は辛いか?
Episode 3 ほどよい不衛生 食あたり対処法 泰厠事情
Episode 4 フォン・トック 寒いバンコク タイの冬
Episode 5 パーサー・タイ タイ文字 世界の拡がり
Episode 6 タイの国旗 国王への忠誠 宗教間の対立
Episode 7 地震はあるか? タイの気候 国民性1
Episode 8 歴史を知る 駆け引き上手 国民性2
Episode 9 米からみた日本 タイの日本観 何を見ている日本
Episode 10 陸続きの国境 国境経済 右側通行
Episode 11 滞在許可 ドライバー 交通ルール
Episode 12

メイド

アヤさん

家庭内の第三者

おもしろタイリポート が
チョイトばかり世間に貢献!
世界の
なかの
日本語
@世界に広がる日本の文字と言葉
に このサイトの写真が掲載されました

小峰書店 ISBN4-338-22101-1
定価 3,000円(税別)で好評発売中!

特別リポート 新企画 西安・洛陽旅行記 更新 2010年11月28日にアップ!
 こちらは,「タイリポート」の特別編。 『メインタイトルから,かけ離れてるやんけぇ』 なんて言わないでね!
ドイツ・オランダ訪問記 パース・シンガポール
旅行記
ラオス旅行記 ベルリン訪問記
カンボディア旅行記

ミャンマー旅行記

西安・洛陽旅行記

番外リポート 脱線企画 2011年5月12日にアップ!
 こちらは「タイリポート」から更にかけ離れた底抜け脱線企画?!
地上デジタルTVアンテナ製作&設置奮戦リポート

不屈の白髪将官
橋田信介さんの名著
戦場カメラマンが書いた
イラクの中心で、バカとさけぶ
(アスコム ISBN4-7762-0132-1)
イラクを舞台に命をかけたドタバタ取材記
定価 1,500円(税別)で好評発売中!

おもしろくない タイ日記 最終更新 7月24日
 このページをボチボチ作ってますが,テーマの選定や写真撮影に結構時間がかかるものです。 そこで, 日記形式でちょっとしたことを書き留めてみようと思い立ちました。 ご心配なく,3日坊主は当たり前ですから, 日記をアップする頻度は「かみ(タイでは!)のみぞ知る」? こちらもご高覧下さい。
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月

おもしろいページへの精選リンク集 2015年1月25日更新
 本サイトにリンクを張って戴いているサイト,またお世話になっているサイトをこちらで紹介しています。


【筆者紹介】
 1963年生まれ。 長いこと日本に居住。 1988年初めてオーストラリアに渡航。 以降 仕事や観光で世界各地を訪問。 1995年には1か月間アメリカからヨーロッパに渡り世界 1周,また 1997-98年には10か月に渡ってアメリカ・ニューヨーク州に滞在した。 2001年8月から2004年3月まで, タイのバンコクに家族(ヨメX1,'93製ドラ息子X1,'96製トンピン娘X1,'99製ワガママ娘X1)と共に在住し, 技術系のお仕事。 2004年4月からは福岡在住ながら日本とタイを何往復かしたが,2005年1月から日本に落ち着く。  2007年8月〜2010年6月に期間限定で東京支社開設。

 行ったことある国・地域(順不同):オーストラリア,シンガポール,マレーシア,グアム, パラオ,アメリカ合衆国,カナダ,イギリス,フランス,ベルギー,ドイツ,スイス,スウェーデン, デンマーク,台湾(中華民国),韓国,2001年以降のタイ,オランダ,ラオス,カンボディア,インドネシア,ミャンマー,そして中華人民共和国(大陸)など。

250,000アクセス突破!
皆さまのご愛顧に感謝します。


(C)2001-2016
Omoshiro Thai Report
All Rights Reserved



このページでは"From Fland" 及び「素材らぼ」さんの
素材を使用しています。 Thanks!

おもしろタイリポートの
バナーを作ってみました

ご意見・ご要望は
こちらまで